スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三江線の旅 ファイナル(前篇)

こんばんは。

とまれみよ

意識しなくとも月日は流れているようで、自覚しているつもりはあるが、流れに身を任せています。

一つ時間の流れを感じることといえば、足の骨がくっつき、ギブスがいらなくなったことでしょうか。
自主的ですがね。

そんな中わたしは元気にバイクを走らせています。

自転車はもう少し無理かな。

ということで本日、三江線ファイナルツアー(口羽~三次)
えぇ、これまでの行動については前途しておる通りでございます。
全線わずか108キロの三江線に何故3日もかかるのか?
それはいけばわかります。行かないとわかりません。三江線はなかなか前に進ませてくれないのです。

前置きが長くなりましたが、開始します。写真多めです。
本日わずか27キロの距離を、合計5時間以上かけて廻った話です。

朝9時某所集合。
天気予報は午後より雨。
KBTITさんは道中すでに雨に降られたらしく少し服がぬれていました。

しかしとりあえず進んでみようという話になり、まずは前回足の届かなかった口羽駅へ…。
P13901433jpg.jpg
いつの間にか島根県から外れ、広島県にいたらしく、また島根県に突入
もうすぐです。
P13901a57.jpg
んで着
ローカル臭がすばらしい。
IMGP5737.jpg
電話ボックス?も雰囲気がいいです。
P1390162.jpg
口羽駅で時刻表を見たところ、次の江平駅で三次発江津方面行きの電車に間に合いそうだったので急いで移動。
猶予は15分、焦りすぎて道を間違えたりしたが、あっさりと間に合ってしまいました。
IMGP5741.jpg
しばし待ちで・・・

来た!
IMGP5750.jpg
初めて三江線がホームに入ってくるところをホームから迎えました!
鉄道には全く詳しくないけども、だいぶ興奮しました。

休日だからか数人の乗客がいました。その駅で降りられた方もいて、日常的に行われている光景なんだろうけども、見入ってしまいました。

そしてお見送り。
IMGP5779.jpg
いいものが見れましたよ。

続きましてが作木
口この長いホーム。長い電車が導入される予定だったのでしょうか?
IMGP5799.jpg
作木口三次方面
まっすぐで美しいです。
IMGP5789.jpg
駅からは見たような名字の神社が。
P1390168.jpg
GF1は最高です。
移動

続いて香淀駅へ向かうのですが、その道中がやばい。
P139017ddddd2.jpg

IMGP5830.jpg

IMGP5832.jpg
雰囲気が良すぎて、ここで何分も足止めを食らいました。
ここら一体で満足のいくまで写真を撮り、名残惜しいですが次の駅へ。

香淀駅へはおおきな鉄橋を渡って行くのですが、その鉄橋がこう見てみるとぐにゃぐにゃで。
IMGP5864.jpg
んで通ってみるとなかなかの迫力ね。
IMGP5865.jpg
しかもここ橋の出口にすぐ踏み切りね。
IMGP5876.jpg
んで香淀駅にやっと到着。
IMGP5872.jpg

香淀駅はなんというか、環境整備されていて、らしくないといえばらしくない気のする駅でした。
でもホームの雰囲気はやはり三江線でしたね。
IMGP5871.jpg
そして我々は次の駅、式敷駅を目指します。


と、いうことで。
今日はもう疲れてしまったので寝ます。
続きはまた明日書きます。。。

すみなさい。
スポンサーサイト
Category: ツーリング

コメント

No title

時間のロスをかえりみない三江線ですね!!

2015/06/20 (Sat) 22:54 | 変態糞土方 #- | URL | 編集

おっ!!

サウザー

2015/06/22 (Mon) 00:45 | デジタルリュウジ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。