スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB250T

数年前

うちの親父と、その姉とその友達のおじさんの3人でツーリングに行った時の写真を見せてもらいました。

そのおじさんが乗っていたバイクがドリームCB250Tで、俺が一番欲しかったホンダ車でした。

大学のころに存在を知って、欲しい欲しいとは思いつつ、なかなか手が出ず値段だけが上がっていって、最近では完全に諦めていました。

んで、今から1か月か2か月くらい前か?ふとそのCBのことを思い出して、親父の姉に乗らなくなったら譲ってもらえないか聞いといてってダメもとで伝えておいたんですよ。

そしたら、譲ってもらえました。まじで。
IMGP5476_R.jpg

IMGP5477_R.jpg
IMGP5484_R.jpg

IMGP5482_R.jpg

IMGP5481_R.jpg

IMGP5479_R.jpg


パッと見はきれいだけど、中身はどうやらキているようで、引取り時はエンジンがかかりませんでした。

キャブからガソリンが漏れまくってたから帰って外してみたところ、中身が真緑色でした。
できる範囲で掃除して、取り付けて新しいガソリンを入れてキーオンにしてセルは壊れてるからってことでキックしたら一発始動でした。

でもアイドリングが安定しないし、自分でできる範囲の限界を感じたので、今日の昼モリヤマエンジニアリングに持っていきました。
自賠責も2か月ほど残っていたので、自走で行ってみましたが、トルクがあって力強い。
そして結構速かったです。

とりあえず入院で様子見ですね。
パーツが極端に少ないバイクなので、大掛かりなことにならないことを願う。本当に。
スポンサーサイト
Category: HONDA

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。