スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KDX250SR②

こんにちは。
KDXですが、だいぶ形になってまいりました。

前回の記事で書いたように、とりあえず、インシュレーターとキャブを交換してみました。
キャブはヤフオクで同型の中古を、インシュレーターは純正新品です。
これは古いキャブ
P1180159_R.jpg
古いキャブを外して
P1180160_R.jpg
P1180164_R.jpg
新品のインシュレーターと
P1180170_R.jpg
買ったキャブを取り付けました。
P1180179_R.jpg

P1180220_R.jpg


キャブとインシュレーターの交換は、スパッと終わらせ、ガソリンをめぐらせ、エンジンをかけてみたところ面白いくらいに簡単にかかりました。
アイドリング、フケ上がりも良好。やはり原因はここにあったんですね。
ということでとりあえずエンジン、キャブ関係の問題は解決したことにします。
次また何か問題が起きたら、その時はその時で対処しましょう。

続いて外装
現在ヘッドライト以外は純正の外装ですが、外装もガラッと変えてしまおうかと。
自分は、基本的に昔のバイクが好きですが、オフロードに限っては現行型のほうが好きです。
そこでKDXを見てみますと、90年代頭に作られたオフロードバイクだけあって、形に時代を感じてしまいます。
特に垂れ下がったリアフェンダー。
ここは好きになれません…。
01ce7fa1cfbd4aa88608304650250b611e40992552.jpg

フロントフェンダーも、とりあえず安い汎用品をつけることにしました。
現在ついているデュアルライトも、今回思い描いているコンセプトとかけ離れてしまうので、とりあえず外してしまいます。
P1180194_R.jpg

まずはフロントフェンダー
ヤフオクで安い汎用品を購入。
自分で好きな個所に穴をあけ、簡単に取り付け。
P1180225_R.jpg
P1180231_R.jpg

続いてリアフェンダー
こいつがKX250(2009年~)のもので、おそらく一番厄介だと考えていました。
まぁ案の定ぽん付けはできませんでした。
ので、干渉しているところをひたすら削る。
はなからビスやナットで止める気はなく、タイラップのみで固定。
それが予想以上にがっちり固定されて、しかも思いのほか簡単にほとんど違和感なく固定できました。

ヘッドライトも安物の汎用品でございます。
これはまぁ書くこともなく、適当にスパッと。

んでこんなかんじに。色に落ち着きはないけどいい感じ。
011f65a87c17c7ed90d521137d208b4d7b7321a128_R.jpg
0121886d07cf6b81097230c4df2e25f3e1d1dd0c2a_R.jpg

テールカウルが少し上がりすぎだったので翌日角度を少しだけ修正しました。
サイレンサーとテールカウルの角度を合わせたいものですが、まぁこれは諦めましょう。

どうせフォークのOHに出さないといけないので、ここもとりあえずタイラップで仮止め。
KDXのフォークOHのついでに、YZのフォークも片方漏れていたのでOHに出すことにしました。
01df8e86b3a03566cb2cea36ba398060f89d2f9da3_R.jpg
0176ca06e3d98afc19fd3a3b54583febb258d25f12_R.jpg

ここはさすがにバイク屋さんに。
どうかよろしくお願いします。


んで、あとはテールカウルを変えたことにより購入を余儀なくされたテールランプと、埋め込み型のウインカー前後取り付けとブレーキのフルードの交換くらいで乗れるようにはなるのではないでしょうか?

一応ハイフラした時のために、LED用の3ピンウインカーリレーも買っておきましたとさ。

テールランプもウインカーも点灯時以外目立たせたくないのでスモークを買ってみました。
これも安物。どうせ転倒時に壊れそうなんでね。


ここまで一気にやってきましたが、あと時間があった時にでもシートの色を黒にしたいですな。
青はちょっと合わせにくいのでね。

それではまた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。