スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDとCUB

お世話になっております。
お元気ですか?
MD90も無事治り、引き続きガスケットを探しているわけです。
facebookのコメントにより、ガスケットは自分でカットして作った方が早いという結論にいたりました。

んで、MD90の修理は終了。
しかし問題が。
MDはエンジンの調子が悪いのかどこかにガタがあるのか、60キロほど出したらものすごい振動が来ます。
これではロングツーリングはとてもじゃないけど無理でしょう。
それで考え抜いた末、HA02型の余ったフレームで一台作ってみることにしました。
かぶふれーむ
一泊できる荷物を載せれて、多少悪路も行けて、小排気量で、古いバイクで、それでかっこいいばいく。
という目標は忘れずに。

とりあえず友人ことギャンガーからCD90を購入。
CD90には犠牲になってもらいます。
ほんとはFサスはボトムリンクのまま行きたいもんですが、なんせストロークが短すぎて悪路はきびしそうだからCDのテレスコをそのままカブに移植。
エンジンもクラッチ付4速のCDの奴の方が良いので、そのまま移植。
ってかフレーム以外はCDでいくわけですね。

あとは強度と見た目も考えて定番のトップチューブを溶接にて増設。
マフラーはDAXのノーマルマフラーでアップに。

そんな感じで夢を膨らませておりますが、まぁいろいろ障害は出てくることでしょうが頑張ります。
パーツがそろい次第徐々にがんばりまーーーす。

あ、キャリヤも付けれるようにフレームカットは限度を決めて気を付けないと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。